天音光人の文学的日常

amanemitsuhito.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

しばらくブログを休んでいました。ツィッターも始めたのですが、これまた少し休んでいます。どちらもアクセス数やフォローは非常に少ないので、気ままにやっていこうと思います。

その一方で創作にはちょっと力を入れようと思っているのですが、最近は「エブリスタ」にいくつか新作を投稿しました。というのも、エブリスタはちょっとしたコンテストをわりと頻繁に企画しているので、それに応募してみようと考えたのです。そうすると、わりと創作の励みになります。ただし、アクセス数は「小説家になろう」よりも断然少ないです。

「小説家になろう」の方はどんな作品でも、新作を投稿するとスタートページに表示されるので、最低でも20件ぐらいのアクセスはあります。ただし、そのあとはあまり伸びませんし、異世界転生ものなど特定のジャンル以外はなかなか反響がありません。

そんなわけで、しばらくはエブリスタのコンテストに応募していきたいと思っています。




[PR]
by amanemitsuhito | 2018-04-10 09:32 | 小説作法 | Comments(0)
コナン・ドイルの『シャーロック・ホームズの冒険』(創元推理文庫)を読みました。シャーロック・ホームズのシリーズはずいぶん前に阿部知二訳で一通り読んだことがあるのですが、今回は深町眞理子による新訳で読みました。やはり何度読んでも新鮮で面白いです。

名探偵ホームズが登場する最初の作品はもちろん長編『緋色の研究』ですが、もっともポピュラーなのはやはり第一短編集の『シャーロック・ホームズの冒険』でしょう。この中には「ボヘミアの醜聞」や「まだらの紐」、「赤毛組合」といった代表作が収録されていて、それぞれ個性的な作品になっています。

もちろんトリックなどは現代の視点からは古びたものも多いですが、書かれた時代には画期的だったでしょうし、それになによりもキャラが立っています。古典の魅力というのはいつまでも古びないものです。




[PR]
by amanemitsuhito | 2018-04-03 07:23 | 読書記録 | Comments(0)
このブログを開始してから、ちょうど一年になります。予約投稿もしましたが、どうにか一日も欠かさずに投稿を続けることができました。

訪問者数は一日平均3人程度ですが、それでも読んでくださる方がいらっしゃることには心から感謝します。

ただ、無理に続けるとどうしても記事の質が落ちてしまいますので、今後は毎日更新ではなく、不定期更新にしたいと思います。ツイッターの方もやっていますので、そちらの方はもう少し頻繁に投稿するつもりです。

今後ともよろしくお願いいたします。




[PR]
by amanemitsuhito | 2018-04-02 07:47 | 自己紹介・プライベート | Comments(0)

二ーバーの祈り

「二ーバーの祈り」というのをふと見かけて感銘を受けました。ラインホルド・ニーバーというアメリカの神学者の言葉だそうですが、いくつかバージョンがあるようです。

「神よ、私たちに変えることのできないものを受け入れる平静さと、変えるべきものを変える勇気と、その両者を見分ける知恵をお与えください」

O God, give us serenity to accept what cannot be changed, courage to change what should be changed, and wisdom to distinguish the one from the other.




[PR]
by amanemitsuhito | 2018-04-01 07:40 | その他 | Comments(0)

天音光人の文学的日常


by 天音光人