天音光人の文学的日常

amanemitsuhito.exblog.jp
ブログトップ

ムーミン谷はフィンランドには存在しない

センター試験でムーミンが出題されたというので、マスコミなどで話題になっていますが、昨日のブログで紹介したマルクス・ガブリエルの『なぜ世界は存在しないのか』の理論を応用すると、ムーミン谷はフィンランドには存在しない、ということになりそうです。

では、ムーミン谷は存在しないのでしょうか。いえ、存在します。ではどこに存在するのか。答えは、トーベ・ヤンソンの書いた物語の中に存在するのです。つまり、ムーミン谷は地理学の対象領域ではなく、物語の対象領域なんですね。

というわけで、『なぜ世界は存在しないのか』をなんとかこの週末に読了したいと思います。




[PR]
by amanemitsuhito | 2018-01-20 07:13 | その他 | Comments(0)

天音光人の文学的日常


by 天音光人