天音光人の文学的日常

amanemitsuhito.exblog.jp
ブログトップ

「涼宮ハルヒ」シリーズ第4作目まで読みました

谷川流の「涼宮ハルヒ」シリーズを第4作目まで読みました。第1作の「憂鬱」、第2作の「溜息」、第3作の「退屈」そして第4作の「消失」までです。どれもそれなりに面白く、さすがだと思いました。その一方で、やはりだんだんマンネリを感じ始めてしまい、さすがに4作読むと飽きてきました。とくに第4作は評価も高いようなのですが、私はやはり第1作目が最高傑作だと思っています。

その続きもいずれ読むかもしれませんが、とりあえずはこれで十分かなという感じです。あとは他の作家の作品を読んでみたいと思います。しかし、それよりも自分自身の作品をそろそろ書かなければなりませんね。




[PR]
by amanemitsuhito | 2017-09-07 07:33 | 読書記録 | Comments(0)

天音光人の文学的日常


by 天音光人