天音光人の文学的日常

amanemitsuhito.exblog.jp
ブログトップ

宮部みゆき『模倣犯』読みました

宮部みゆきの『模倣犯』を読みました。ずいぶん前に一度読んだことがありますので、正確には読み返したといった方がいいのですが、非常に重厚な作品でした。人間の心の闇の部分を犯人と被害者の視点から照射していて、高い評価を得ているのもうなずけます。

もちろんミステリとしては突っ込みどころも少なくありませんし、何よりもこれでは警察が無能すぎます。どちからといえば、人間ドラマとして読むべきでしょうね。登場人物の配置などもうまいと思います。いろいろと学ぶべき点は多いですが、なにしろ長い作品なので、そう何度も読み返すことはなさそうです。もう少し短くできたのではないかという気がします。




[PR]
by amanemitsuhito | 2017-08-12 07:53 | 読書記録 | Comments(0)

天音光人の文学的日常


by 天音光人