天音光人の文学的日常

amanemitsuhito.exblog.jp
ブログトップ

村上春樹『職業としての小説家』読んでいます

村上春樹の『職業としての小説家』を読んでいます。といっても、これで3回目です。最初に単行本で発売されてすぐに購入して読み、それからしばらくしてまた読み、今は文庫版を買い直して読んでいます。

これは何度でも読み直す価値のある本です。これを読んで、村上春樹の小説のこれまでよくわからなかったところが、かなり腑に落ちるようになりました。詳しい内容はまた少しずつ書いていきたいと思います。




[PR]
by amanemitsuhito | 2017-07-22 07:02 | 読書記録 | Comments(0)

天音光人の文学的日常


by 天音光人